顕微鏡を使用した歯内療法など無痛治療で抜歯をしない歯科治療は四谷の澤田デンタルオフィス

本文へこのページの本文エリアへ。アクセスキー 「u」。

SAWADA DENTAL OFFICE
  • トップページ
  • 当院のご紹介
  • 治療法について
  • 院内設備
  • よくあるご質問
  • アクセス

歯内療法専門医の医院情報,活動報告,そして歯内療法に関する最新情報を発信しています.

歯科医師の治療

歯科医師は,自分の歯の治療ってどうしていると思います?


みんな歯が良い?......残念ながらそうはいきません.
かくいう私も,抜髄した歯が2本あります.

大学にいた頃,原因不明の痛みに襲われ,
(多分,どこかに亀裂があったのだと思います)
医局の先輩に抜髄処置をしてもらいました.

4年前には,Inが脱離し,院内でレジン充填をしてもらいました.

だいたい,こんな感じで,
自分の院内などで治療してもらうのがほとんどだと思います.




でも,院内に他の歯科医師がいなかったら?
とても難しい治療で,院内でできない治療だったら?

休みの日に別の医院に行き,治療を受けることになります.


当院には,歯科医師をはじめ,歯科医療関係の方がよく来院されます.
先日,ちょっと人数を数えてみました.
約50名の歯科医師が治療に足を運んでくれていました.

開業から9年目ですから,年間5人ぐらいですね.
そんなに多くはありませんが,
自分の歯が痛くなり,根管治療が必要になった先生が,
休みの日にわざわざ治療に通ってくれるのですから,
こんなに嬉しいことはありません.

実際には,歯科医師のご家族や友人なども多数来院されています.
ありがたいことです.

これからも,その信頼を裏切らないよう,
誠実な診療を心がけていきたいと思います.

当院のモットーは,「信頼と誠実」ですから.



同じカテゴリー(治療)の記事画像
抜歯・小手術・顎関節症・粘膜疾患の迷信と真実
澤田先生の新書「医師に聞けないあんな疑問」
破折歯への対応
衛生管理(グローブ)
「抜歯するしかない」と言われた症例
エックス線の影
同じカテゴリー(治療)の記事
 「マイクロエンド時代のガッタパーチャ除去」 (2016-05-23 10:07)
 慢性痛の脳内のメカニズムを解明 (2016-04-13 19:26)
 抜歯・小手術・顎関節症・粘膜疾患の迷信と真実 (2015-10-08 18:39)
 澤田先生の新書「医師に聞けないあんな疑問」 (2015-09-06 20:51)
 破折歯への対応 (2015-08-02 21:26)
 患者さんからの御礼メール (2015-01-12 13:36)

更新日:2010年12月08日

院長 澤田則宏ブログ
ご予約・お問い合わせは 03-3341-4618
歯科医師の先生方はこちら 紹介方法&セミナー案内
とうきょうキッズメディカルスクールホーム
<?=$this->translate->_('削除')?>
歯科医師の治療