顕微鏡を使用した歯内療法など無痛治療で抜歯をしない歯科治療は四谷の澤田デンタルオフィス

本文へこのページの本文エリアへ。アクセスキー 「u」。

SAWADA DENTAL OFFICE
  • トップページ
  • 当院のご紹介
  • 治療法について
  • 院内設備
  • よくあるご質問
  • アクセス

歯内療法専門医の医院情報,活動報告,そして歯内療法に関する最新情報を発信しています.

根管治療の成功率 その2

 前回,根管治療の成功率について書きましたが,多くの方が読んでくださったようです.そこで,今回はその続きです.

 私の根管治療の成功率について,2006年と2007年の治療成績を分析してみました.(詳細はクインテッセンス2010年8月号特別座談会「エンドからの逆襲!」を参照してください.)その結果,私の成功率は75%でした.さて,この数字どう思われますか?......低いでしょうか?.......私達歯内療法専門医のところに紹介されてくる症例は,今まで歯科医師が一生懸命治療し,それでも治らず,腫れを繰り返しているような症例ばかりです.前医に「もう抜歯しかない」と言われたような症例もあります.そのような症例のなかで75%は問題なく治っているのです.また,残りの25%もすべて抜歯されたわけではなく,エックス線写真で影の大きさは変わっていないので成功とは言えないけど,症状もなくなり,口のなかでちゃんと機能している歯がかなりあります.

 歯内療法の分野では,成功率というのはかなり厳格な基準で評価していました.その評価では成功とは言えないが,歯はちゃんと機能している,つまり生存している歯がかなりあるのです.根管治療とインプラントの生存率は同じであるという報告もあります.であれば,当然自分の歯を残したいですよね.私達歯内療法専門医は皆様の歯を残すために全力を尽くしています.

 ブログを初めて1週間がたちました.おかげさまで多くの方がこのページにアクセスしてくれています.ありがとうございます.これからも,引き続き情報発信を続けていきたいと思いますので,よろしくお願い致します.



同じカテゴリー(治療)の記事画像
抜歯・小手術・顎関節症・粘膜疾患の迷信と真実
澤田先生の新書「医師に聞けないあんな疑問」
破折歯への対応
衛生管理(グローブ)
「抜歯するしかない」と言われた症例
エックス線の影
同じカテゴリー(治療)の記事
 「マイクロエンド時代のガッタパーチャ除去」 (2016-05-23 10:07)
 慢性痛の脳内のメカニズムを解明 (2016-04-13 19:26)
 抜歯・小手術・顎関節症・粘膜疾患の迷信と真実 (2015-10-08 18:39)
 澤田先生の新書「医師に聞けないあんな疑問」 (2015-09-06 20:51)
 破折歯への対応 (2015-08-02 21:26)
 患者さんからの御礼メール (2015-01-12 13:36)

更新日:2010年10月24日

院長 澤田則宏ブログ
ご予約・お問い合わせは 03-3341-4618
歯科医師の先生方はこちら 紹介方法&セミナー案内
とうきょうキッズメディカルスクールホーム
<?=$this->translate->_('削除')?>
根管治療の成功率 その2